真正ボクシングジムイベント情報

日付 選手 場所/時間 対戦相手選手 試合結果
12/19(日) 伊藤秀平 後楽園
ホール
原隆二
(大橋)
ミニマム級新人王決勝 5R
(×)伊藤秀平(真正)
(○)原隆二(大橋)
5R TKO負け
12/18(土) 山田卓哉 大阪
KOREA会館
5階大ホール
鈴木優作
(アポロ)
S・フライ級 10R
(○)山田卓哉(真正)
(×)鈴木優作(アポロ)
5R TKO勝ち
12/17(金) 東泰誠 神戸文化ホール 林昭文
(川田)
S・フライ級 4R
(×)東泰誠(真正)
(○)林昭文(川田)
1-2 判定負け
重江誉寛 佐々木功
(岐阜ヨコゼキ)
54.5kg契約 6R
(○)重江誉寛(真正)
(×)佐々木功(岐阜ヨコゼキ)
1R TKO勝ち
上村徹 塩川勝久
(トヤマ)
S・バンタム級 6R
(○)上村徹(真正)
(×)塩川勝久(トヤマ)
3-0 判定勝ち
石崎義人 川口勝太
(オール)
S・フライ級 10R
(○)石崎義人(真正)
(×)川口勝太(オール)
1R TKO勝ち
12/5(日) 山口伸也 大阪
IMPホール
中野利保
(WOZ)
フェザー級 8R
(○)山口伸也(真正)
(×)中野利保(WOZ)
6R TKO勝ち
11/26(金) 長谷川穂積 日本ガイシホール WBC世界フェザー級1位
ファン・カルロス・ブルゴス
(メキシコ)
WBC世界フェザー級王座決定戦
(○)長谷川穂積(真正)
(×)ファン・カルロス・ブルゴス(メキシコ)
3-0判定勝ち 2階級制覇達成!!!
11/23(火) 森仁志 サンピア高知 中村竜太
(高砂)
51.5kg契約 4R
(−)森仁志(真正)
(−)中村竜太(高砂)
1-1判定ドロー
小澤怜 川下翔也
(大阪帝拳)
S・フライ級 4R
(×)小澤怜(真正)
(○)川下翔也(大阪帝拳)
2-1判定負け
伊波・ファン
カスティーヨ
岡崎祐也
(中内)
62kg契約 10R
(○)伊波・ファン・カスティーヨ(真正)
(×)岡崎祐也(中内)
2-1判定勝ち
11/12(金) 鈴木遼 大阪府立
体育館
第二競技場
久田哲也
(ハラダ)
フライ級 10R
(×)鈴木遼(真正)
(○)久田哲也(ハラダ)
7R TKO負け
良波・パブロ
アルベルト
中島涼
(ハラダ)
ライト級 10R
(×)良波・パブロ・アルベルト(真正)
(○)中島涼(ハラダ)
6R TKO負け
11/2(火) マルコム
ツニャカオ
神戸文化ホール 本田秀伸
(グリーンツダ)
東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ
(○)マルコム・ツニャカオ(真正)
(×)本田秀伸(グリーンツダ)
5R TKO勝ち
鈴木悠平 岩下幸右
(グリーンツダ)
ライト級 8R
(×)鈴木悠平(真正)
(○)岩下幸右(グリーンツダ)
3R TKO負け
橋本和樹 脇本雅行
(高砂)
フェザー級 8R
(×)橋本和樹(真正)
(○)脇本雅行(高砂)
2R TKO負け
川端遼太郎 興津洋介
(高砂)
バンタム級 4R
(○)川端遼太郎(真正)
(×)興津洋介(高砂)
1R TKO勝ち
10/24(日) 重江誉寛 両国国技館 辻ノ札哲
(岐阜ヨコゼキ)
54.5kg契約 4R
(○)重江誉寛(真正)
(×)辻ノ札哲(岐阜ヨコゼキ)
1R TKO勝ち
伊藤秀平 フードパル
熊本
岡本共弘
(折尾)
ミニマム級新人王西軍代表決定戦
(○)伊藤秀平(真正)
(×)岡本共弘(折尾)
4R TKO勝ち
10/21(木) 菊地永太 神戸文化ホール OPBF東洋太平洋バンタム級4位
蔡承錫(韓国)
54.5kg契約8回戦
(○)菊地永太(真正)
(×)蔡承錫(韓国)
8R 3-0判定勝ち
山口翔太 林駿
(WOZ)
ライト級4回戦
(○)山口翔太(真正)
(×)林駿(WOZ)
1R TKO勝ち
9/19(日) 伊藤秀平 大阪府立
体育館
第二競技場
北原和馬
(畑中)
ミニマム級4回戦
(○)伊藤秀平(真正)
(×)北原和馬(畑中)
3-0判定勝ち
8/21(土) 良波・パブロ
アルベルト
大阪市立
住吉区民
センター
伊藤康隆
(中日)
S・フェザー級8回戦
(−)良波・パブロ・アルベルト(真正)
(−)伊藤康隆(中日)
0-1判定ドロー
山口伸也 松原章訓
(倉敷守安)
56.5kg 6回戦
(○)山口伸也(真正)
(×)松原章訓(倉敷守安)
3R TKO勝ち
波田賢汰 北村忠靖
(陽光アダチ)
54.5kg 4回戦
(○)波田賢汰(真正)
(×)北村忠靖(陽光アダチ)
3R TKO勝ち
8/14(土) 伊藤秀平 大阪府立
体育館
第二競技場
松本直樹
(大阪帝拳)
西日本ミニマム級新人王決勝
(○)伊藤秀平(真正)
(×)松本直樹徹平(大阪帝拳)
3-0判定勝ち
8/11(水) 山田卓哉 後楽園
ホール
サラリーマン徹平
(花形)
S・フライ級 8R
(○)山田卓哉(真正)
(×)サラリーマン徹平(花形)
3-0判定勝ち
8/1(日) 鈴木遼 IMPホール 中澤翔
(大鵬)
フライ級 8R
(×)鈴木遼(真正)
(○)中澤翔(大鵬)
8R 3-0判定負け
上村徹 IMPホール
2部
林正敏
(大阪帝拳)
56.5kg契約 6R
(○)上村徹(真正)
(×)林正敏(大阪帝拳)
4R 負傷判定勝ち
7/11(日) マルコム
ツニャカオ
名古屋市
国際会議場
大場浩平
(スペースK)
東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ
(○)マルコム・ツニャカオ(真正)
(×)大場浩平(スペースK)
3-0判定勝ち
森脇一樹 宇佐美太志
(岐阜ヨコゼキ)
S・ライト級 4R
(×)森脇一樹(真正)
(○)宇佐美太志(岐阜ヨコゼキ)
1R KO負け
伊藤秀平 IMPホール 清水健太
(仲里ATSUMI)
西日本ミニマム級新人王準決勝
(○)伊藤秀平(真正)
(×)清水健太(仲里ATSUMI)
3-0判定勝ち
森仁志 角谷淳志
(金沢)
西日本フライ級新人王準決勝
(×)森仁志(真正)
(○)角谷淳志(金沢)
2R KO負け
6/24(木) 石崎義人 後楽園
ホール
吉田拳時
(ワタナベ)
最強後楽園予選 フライ級6R
(×)石崎義人(真正)
(○)吉田拳時(ワタナベ)
判定負け
鈴木悠平 小出大貴
(緑ジム)
最強後楽園予選 ライト級
(×)鈴木悠平(真正)
(○)小出大貴(緑ジム)
判定負け
6/20(日) 東泰成 大阪住吉
区民センター
片見真剣
(倉敷守安)
Sフライ級 4R
(○)東泰成(真正)
(×)片見真剣(倉敷守安)
3R TKO勝ち
川端遼太郎 森田裕貴
(中外)
54.5kg 4R
(○)川端遼太郎(真正)
(×)森田裕貴(中外)
2-0判定勝ち
重江誉寛 鈴木邦明
(西遠)
Sバンタム級 4R
(○)重江誉寛(真正)
(×)鈴木邦明(西遠)
1R KO勝ち
橋本和樹 高島誠
(倉敷守安)
フェザー級 6R
(○)橋本和樹(真正)
(×)高島誠(倉敷守安)
4R TKO勝ち
5/22(土) 伊波・ファン
カスティーヨ
神戸市立
中央体育館
金井アキノリ
(姫路木下)
ライト級
(×)伊波・ファン・カスティーヨ(真正)
(○)金井アキノリ(姫路木下)
2R TKO負け
良波・パブロ
アルベルト
福岡孝太
(明石)
S・フェザー級
(○)良波・パブロ・アルベルト(真正)
(×)福岡孝太(明石)
7R TKO勝ち
上村徹 山崎浩一
(明石)
S・バンタム級
(−)上村徹(真正)
(−)山崎浩一(明石)
6R 判定1-1 ドロー
波田賢汰 林正敏
(大阪帝拳)
56.3kg契約
(○)波田賢汰(真正)
(×)林正敏(大阪帝拳)
4R 3-0判定勝ち
4/30(金) 長谷川穂積 日本武道館 WBO世界バンタム級王者
フェルナンド・モンティエル
(メキシコ)
WBC世界バンタム級タイトルマッチ
(×)長谷川穂積(真正)
(○)フェルナンド・モンティエル(メキシコ)
4R TKO負け
4/29(木) 森脇一樹 三重県桑名市体育館 鄭龍昇
(KOZO)
ライト級4回戦
(×)森脇一樹(真正)
(○)鄭龍昇(KOZO)
2R KO負け
4/23(金) 菊地永太 大阪府立
体育館
第二競技場
馬野晃
(ハラダ)
(−)菊地永太(真正)
(−)馬野晃(ハラダ)
判定1-1 ドロー
4/10(土) 上木原祐樹 神戸市立
中央体育館
岡島広和
(オール)
西日本フェザー級新人王予選
(×)上木原祐樹(真正)
(○)岡島広和(オール)
4R KO負け
伊藤秀平 山本裕貴
(江見)
西日本ミニマム級新人王予選
(○)伊藤秀平(真正)
(×)山本裕貴(江見)
判定勝ち
小澤怜 岡成紀
(明石)
S・フライ級4回戦
(×)小澤怜(真正)
(○)岡成紀(明石)
1R KO負け
橋本和樹 佐藤駿介
(北澤)
フェザー級6回戦
(○)橋本和樹(真正)
(×)佐藤駿介(北澤)
判定勝ち
鈴木遼 西村崇
(ヨシヤマ)
フライ級8回戦
偶然のバッティングによるテクニカルドロー
鈴木悠平 佐梁孝志
(明石)
ライト級8回戦
(○)鈴木悠平(真正)
(×)佐梁孝志(明石)
1R TKO勝ち
4/4(日) 小林悠梨 和歌山市民
体育館
花形冴美
(花形)
46.7kg 4回戦
(×)小林悠梨(真正)
(○)花形冴美(花形)
2-1判定負け
山口伸也 高山慎司
(松田)
フェザー級6回戦
(×)山口伸也(真正)
(○)高山慎司(松田)
2-1判定負け
3/21(日) 森仁志 尼崎
エーリックホール
川島陸
(神拳阪神)
西日本フライ級新人王予選
(○)森仁志(真正)
(×)川島陸(神拳阪神)
3-0判定勝ち
3/7(日) 山田卓哉 IMPホール 李明浩
(大阪帝拳)
フライ級10回戦
(×)山田卓哉(真正)
(○)李明浩(大阪帝拳)
2-1判定負け
3/6(土) 石崎義人 後楽園
ホール
小野心
(花形)
フライ級8回戦
(○)石崎義人(真正)
(×)小野心(花形)
7R TKO勝ち
2/6(土) マルコム
ツニャカオ
聞慶
室内体育館
(韓国)
蔡昇錫
(韓国)
東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ
(○)マルコム・ツニャカオ(真正)
(×)蔡昇錫(韓国)
2-1判定勝ち
東洋太平洋バンタム級王座獲得!!

2017年度試合結果
2016年度試合結果
2015年度試合結果
2014年度試合結果
2013年度試合結果
2012年度試合結果
2011年度試合結果
2009年度試合結果
2008年度試合結果
2007年度試合結果

Copyright (C) 2007 ShinseiBoxingGym All Rights Reserved.